« 過去へ | トップページ | 断舎離のお手伝い? »

2013年12月20日 (金)

涙がぽろぽろり

島倉千代子の最後の曲になってしまった「からたちの小径」がラジオで
今週の推薦曲と紹介されて流れている。

…… 涙がぽろぽろり   といって終わる曲
何度聴いても歌詞同様わたしも涙が出てくる。

全盛だった頃のあの細い高い声は出ない。 いつだったか(ラジオの)
ゲストでスタジオでデビュー曲*だという歌を朝は声が出ないと言いながらも
バックの演奏に合わせて歌った時、声がかすれて ほらやっぱり出ないと
言っていたその声でこの新しい曲を歌っている。

あの特徴のあるビブラートの細い声。 それが年齢を感じさせるかすれた
声になって 涙がぽろぽろり と歌われると知らないうちに涙が出てくる。
ご冥福をお祈りします。


   * 追記 この曲名は 十三夜 といってレコーディングはして
         いないとのこと。 イントロを聞きながら、島倉さんは
         これを聞くと涙がでますね、と語っていた

|

« 過去へ | トップページ | 断舎離のお手伝い? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 過去へ | トップページ | 断舎離のお手伝い? »