« 午前10時の映画祭 | トップページ | グレープフルーツ »

2013年12月25日 (水)

ローマの休日

見たばかりの「ローマの休日」の余韻がまだ残っていて頭の中でいろんなシーン
がよぎります。

タイトルのローマの休日 英語の原題はRoman Holiday これがなぜHoliday in
Rome にならないのか不思議でしようがなかった。
単純にローマで楽しむ休日なら Romanは変。 

ウィキペディアによると ローマ帝国時代一般の休日に奴隷の剣闘士を戦わせる
見世物を市民が楽しんだことから「他人を苦しめ楽しむ」 「面白いスキャンダル」
設定そのものを表すのと併せてダブルミーニングになっている、とある。

ということは失踪したお姫様の話が「面白いスキャンダル」という意味?
正しいのかどなたかに質したい。

|

« 午前10時の映画祭 | トップページ | グレープフルーツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 午前10時の映画祭 | トップページ | グレープフルーツ »