« 洋梨 | トップページ | ジャムの王様いちご »

2014年1月26日 (日)

知恵袋 その9 だしがら

昆布、鰹節、それに焼きあごでだしをとる。 一番だしをとった後二番だしは取らず
だしがらとなったもので何か一品作る。

1.お決まりの佃煮
  
少し味に変化を持たせて醤油漬けの山椒を加えたりもする。

2.刻んで煮物に入れる
  二番だしで煮てそのまま食べるという感覚。 

3.1.も2.も飽きて細切りにして揚げる
  昆布は柔らかいうちに細切りにしてざるに並べて1日干す。
  焼きあごは中骨と頭を取って細く裂く。 昆布とあごをからりと揚げる。
  醤油、砂糖、酢、ごま油、唐辛子でたれを作り、鰹節をふりかけて、たれを
  からませて軽くあえる。


他にアイデアがありましたらお寄せください。 決して捨ててごみにはしません。 

|

« 洋梨 | トップページ | ジャムの王様いちご »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 洋梨 | トップページ | ジャムの王様いちご »