« 季節屋のジャムはここで買える(お店) | トップページ | びわの実 その2 »

2014年6月15日 (日)

びわの実

ラジオを聴いていたら千葉の話題で枇杷の話が出ていた。 そう言えば我が家の
枇杷はどんな具合か忘れていた。

すでに鳥がつついた後らしくいくつも落ちている。 いけない! 明日はまた雨の
予報。 採るなら今日しかない。 昨年同様木があまりに大きくなりすぎて低いところ
しか収穫できない。 惜しい! でもしかたない。 全部収穫出来たとしてもきっと
加工が出来ない。 20Lのごみ袋に半分は入っている。 これからコンポートを作り、
実の具合を見て残りはお酒に漬けよう。

種だけを漬けて数年寝かせたものが忘れていて昨年梅酒と一緒に出てきた。 これ
が体調の悪い時信じられないくらい効いて驚いた。 昨年漬けたものはコンポートで
取り除いた皮と丸ごとの実を少し混ぜたもの。 種だけの数年ものとはインパクトが
まるで違ったがこれもまたいいのではないか。 今年もこの同じパターンで漬けて
みようと思う。 枇杷は葉も(古い葉ほどいいらしい)も焼酎に漬けて虫さされや
傷の常備薬にしているので捨てるところが無い。 

|

« 季節屋のジャムはここで買える(お店) | トップページ | びわの実 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 季節屋のジャムはここで買える(お店) | トップページ | びわの実 その2 »