« つくいちの晴れ神話はいずこ? | トップページ | いざ朝市へ!10月'14 »

2014年10月15日 (水)

ゆず

お隣から今年も柚子をどうぞ、と声がかかった。 気持ち少し早めの気がしたが
青柚子の様子を見てもうよさそうだったらどうぞ、と言われた。 3個いただいて
切ってみるとあと少しだけ待った方が良さそう、という感じだった。 いただいたものは
大根おろしにしぼってしらすと和えて食した。 お隣のは千成柚子。 果汁が多い。
少々小さくても十分絞れた。 それに柚子、しかも青い柚子のなんといい香りか!

青柚子は熟したものには無いスパイシーな清々しい香りがある。 まずこれで
いつもの砂糖漬けを作る。 火を加えていないので非常にみずみずしい。 
試食の一口を差し出すととたいていの人はぱっと表情が明るくなって、う~ん
おいしい!とおっしゃる。

お隣からは柚子カードのリクエストをいただいた。 昨年作って覚えていてくれた
ようでとても嬉しかった。 知り合いの方に送るとのこと。 カードは青柚子で、
そして黄色くなったもので、と順次作る。 どちらも和のカードでおいしい。
今年ももうこの季節なんですね。 秋はつぎつぎ忙しい。

  * カードは以前の記事「生産者の方々:卵」(ジャムQ&A) と「レモンカードからヒントを得て」
  (ジャムにまつわるエトセトラ)参照のこと 

|

« つくいちの晴れ神話はいずこ? | トップページ | いざ朝市へ!10月'14 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« つくいちの晴れ神話はいずこ? | トップページ | いざ朝市へ!10月'14 »