« 知恵袋 21 のどに効く:蓮根、大根 | トップページ | お詫びとお願い »

2015年1月 9日 (金)

旅が終わった

旅が終わった、といっても「私の」旅が終わったわけではなくて 世界一周ブログで
見ていた旅がとうとう最終回で終わってしまった、という話。

たまたま娘が見ていた画面がそのままになっていて、読んでみたらおもしろくて
毎日読んでいた。 さらに、彼女の言うことに強く共感して思わずコメントまでして
しまった。 一度コメントするとついまた反応してコメントする、を繰り返していたら
コメント常連に… コメントは必ず返事してくれるのでそれもうれしい。 毎日の日課
になってしまった。 

そして、彼女もただただ終了するのが名残惜しいと最後に日本一周してそれで
自分の世界一周旅を終わらせるということになった。 その際今までよく自分の
ブログにコメントしてくれた人たちに直接会ってお礼をしたい、ということで 何と!
私にまで呼びかけてくれた。 

ネットの世界はバーチャルの世界が半分ある、と思う。 とても便利だし、活用の
仕方ではいいものだ。 反面全く知らない世界にまるでどこでもドアのごとく簡単に
入り込める。 今回まさか読んでいたブログの書き手に「会う」などということは
考えもしなかった。 でも全く違和感を持たず会うことが出来たのは何か月もほぼ
毎日「会って」いたので人と成りが透けて見える。 ご本人の写真も毎回出ていて、
その人柄にも不安感がなかったから。 

毎日会って話した人、が実際は画面の中だけなのに親しく感じたのはやはり
「やりとり」がすべて見えているから不安が入る隙は無かったせい。 もちろん想像
していた感じと声や動きは多少違ってはいた。 でも誠実な人柄はそのまま短い
時間ながら楽しく過ごせた。 だからブログの最終回は本当に名残惜しい。

本当はいっぱいおもてなししたいところだったがいつも「軽すぎる」財布で、せめて
と思い季節屋の手作り満載のこまごまのおみやげを用意することにした。

   ジャムミニセット: みかん、ふくれみかん、りんご、ゆずカード
   ジャム一瓶: ごぼうのミルクジャム 
   ラスク: これにジャムを付けておやつにと ekmek のパンを使って
   茨城といえば 納豆!: 藁つとの懐かしいもの
   今の季節やはり ふくれみかんの七味唐辛子
   ご当地絵葉書: 霞ヶ浦のわかさぎ漁の美しい帆船

それもとても喜んで受け取ってもらえて私もうれしかった。 出来たら霞ヶ浦湖畔の
夕日絶景コースをドライブしようと思っていたのだが宮城からヒッチハイク(!)で
着いた時はすでに暮れかけていた。 残念。
ブログではごぼうのジャムを 「びっくり、でもおいしかった」と評価してもらえて
素直にうれしかった。

毎日一緒に旅したが ああ おわりかー、私も少し抜け殻。 また明日から毎日
自分と向き合ってがんばらねば。
   

|

« 知恵袋 21 のどに効く:蓮根、大根 | トップページ | お詫びとお願い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 知恵袋 21 のどに効く:蓮根、大根 | トップページ | お詫びとお願い »