« この指とまれ | トップページ | 自然への税金 »

2015年8月27日 (木)

油を使わない目玉焼き

目玉焼きを作ろうかな、と思ったけれど何だか油を使いたくなかった。
そこで「落とし卵」の応用で作ってみた。 なかなかいいので披露します。

落とし卵は鍋に湯を沸かし、塩少々と酢を入れてそこに卵を割り入れてちょうど
殻無しゆで卵のような感じに仕上げたもの。 これは鍋に1cmくらい水を入れ
沸騰させる。 塩少々は同じ。 酢を大さじ1くらい加え、そこに卵を割り入れる。

酢はたんぱく質を固める作用があるのでうまい具合に白身がまとまり、かつ湯の
量が少ないのでちょうど目玉焼きのように鍋に広がって、蓋をしたら白身がうっすら
全体に白くかたまったら半熟。 固いのが好きならさらに過熱するか余熱で調理。

鍋に張り付かないよう火の具合をみて仕上げ皿に移す。 あっさり目玉焼きの
出来上がりです。

|

« この指とまれ | トップページ | 自然への税金 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« この指とまれ | トップページ | 自然への税金 »