« 時事川柳 9/9'15 | トップページ | いざ朝市へ!10月'15 »

2015年9月19日 (土)

洗顔、ボディタオル

食器洗いによくアクリル毛糸で編んだものを使うと洗剤無しでもよく落ちるという
製品がある。 以前からわざわざ編んだものを使うのではなく着なくなったセーター
を適当にカットして使っていた。 細い毛糸で編まれたセーターは柔らかく使い心地
もよい。 

毛糸(大抵太め)で編まれた食器洗いはけば立った感じであまり私は好きではない。
このセーターををカットしたものはなめらかでもしかしたら洗顔にいいかもしれない、
と使ってみたがこれが実にいい。 

15X30センチくらいの大きさにしたもので顔は手のひらに巻くようにしてらせんを
描くように柔らかくシャワーを浴びながら洗う。 そのまま身体も洗う。 背中は
両手で端を持って使い、それ以外はスポンジのようなものを芯にして巻いて手に
収まるようにして全身を洗う。 

私は乾燥肌でせっけんを使うと後がぴりぴりになるのでお湯だけで洗っている。
皮膚の専門家もそれで十分汚れは落ちている、と言っていたが実感として共感
している。 とてもすっきり洗えて気持ちがいい。 食器なみの洗い心地!

だいぶ前だがある会で美容師さんの指導で美顔の指導があるから来ない?と
誘われ、参加したことがある。 そこで聞いたのは顔の中で一番汚れているのは
あごと首の境目、いわゆるフェイスラインと呼ばれるところだという。 それからは
注意してよく洗うようにしていたが洗った後でもコットンに化粧水を含ませオイル
をなじませて拭くと何と!汚れが付いてくる! これには驚いた、と同時にがっかり
した。 そう言えばよくこの部分小さいつぶつぶでむずがゆく感じることがある。
それと、鼻の頭に半透明の黒ずんだ点々が見える。 多分あれは毛穴に詰まった
汚れ。 今はそれが無い。 スッキリ。 一年中すっぴんの私にはファンデーション
の汚れは無いがメイクする方はお試しを。

|

« 時事川柳 9/9'15 | トップページ | いざ朝市へ!10月'15 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 時事川柳 9/9'15 | トップページ | いざ朝市へ!10月'15 »