« 霞ケ浦マラソン | トップページ | いざ朝市へ! 2月'16 »

2016年1月19日 (火)

白内障手術しました

何となく違和感があって眼科に行って定期健診を受けるようになってすでに2年位
にはなると思う。 白内障は始まっています、と言われてそれでも視力も出てるし、
とまだいいといいうことで手術はしないでいた。 それでも暮れになってやりますか?
と年明け早々予定を立ててやることになった。 事前準備があれこれ。 簡単には
出来ない。 

日帰り片目ずつ一週間空けて両目を手術。 その間運転はご法度。 結局二週間は
車に乗れない。 日常の用事はすべて徒歩。 出来るだけ歩くようにしているので
苦にはならない。 病院の往復はすべてお隣の方が面倒みてくれた。 何て
ありがたい! 感謝の一言。 

目の手術と聞いただけで何となく不安。 しかし事前の丁寧な説明を聞いて不安は
払拭。 執刀も評判のいい先生なのでお任せ。 母も数年前同じ先生で手術を
受けた。 術後は紫外線からも埃からも、うっかり触ったり髪の毛などが触ったり
しないように「保護眼鏡」をかける。 母の時は度の付いていない「色眼鏡」だった。
今はUVカットの色の付かないゴーグル状のめがねになっている。 これも病院で
眼帯にするかめがねにするか任意で選ぶ。 眼帯はアルミの細かい穴がパンチ
されたものを貸してくれる。 めがねは買わないといけない。 私はこの時のため
だけにお金を使いたくなかったので眼帯にしてもらった。 でもこれもお隣の方が
ご主人が手術した際に買ったものがあるといって貸してくれた。 これも感謝。
寝るときもかける。 4日間したら。 もうしなくていい。 ただ紫外線は良くない
ので手持ちの昔使っていたお日様に反応して色が変わる眼鏡をかけている。
もともと近眼なので遠くを見るのには使える。

そうそう手術前に焦点を近いところに合わせるか遠くに合わせるか自分で決める
ことが必要で、私は近くに合わせてもらった。 術後もあまり違和感無いように。
目が安定したら新しい眼鏡を作らないといけない。 今までは境目の無い遠近
両用タイプを使っていた。 今近いところを含め家の中では眼鏡無しの方が具合
がいい。 まだ少し左右のバランスが悪いから。 

それにしてもこの手術 医学の進歩に驚くばかり。 短時間で、当日だけは安静に
していないとちょっと苦しいが、もう翌朝には安定して違和感は無くなっている。 
それでも当日眼帯で片目になった時は本当に危なっかしかった。 遠近の感覚が
無くなって触って確かめながら過ごした。

皆さま、手術は冬場がおすすめです。 なぜかというとおふろに入れるのは6日目
です! 私の場合2日入ってまた5日間入れない! 今日からやっと入れます!!

|

« 霞ケ浦マラソン | トップページ | いざ朝市へ! 2月'16 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 霞ケ浦マラソン | トップページ | いざ朝市へ! 2月'16 »