2015年4月28日 (火)

季節屋のジャムはここで買える(メニュー)

こんなジャムがあります
 


jack in the bottle
  
いざ朝市へ!記事参照

ekmek
 
4月末’15で引き揚げることにいたしました
 長い間ありがとうございました 
  

   
coffeefactory
  柑橘ミックス
  いちご

  
つくばベーグル

  店舗移転のためしばらくお休みします   

  
カフェ ポステン
  いちご&りんご


もっくんカフェ

  自家製ジャムを使用のため季節屋ジャムは当分お休みとなります



朝市: 記事「いざ朝市へ!」 参照
 つくいち
 まめいち
 筑波ハム(陣屋)


つくば草の根治療院でのりんご販売  *「いざ朝市へ!」記事に記載
 
  *
りんご販売の無い月の「平日まめいち」もあります 
 


  
  
  


| | コメント (0)

2014年6月14日 (土)

季節屋のジャムはここで買える(お店)

お店あれこれ

jack in the bottle
  土浦小松3丁目の製造直売店
  ジャムを作っているのは築50年以上(!)は経つ古い民家
  その玄関にあたるところに商品を置いています
  出来たら並べるところなので数はともかく種類は揃っています
  住宅地の一角ですのでひっそりと出荷を待っている場所です
  店名は英語で jack-in-the-box がびっくり箱の意味
  box ではなく bottle にしたのはいつも中身は開けてびっくりのジャム
  をめざしているから

ekmek
  つくば春日3丁目の天然酵母のかわいいパン屋さん
  小瓶を置いています

coffeefactory
  つくば洞峰公園並びのコーヒー専門店
  大瓶(特注)を置いていただいています
  ラベルは店主である古橋さんの娘さんのオリジナルデザイン
  お店のパンプレートにも季節のジャムとして添えられています

つくばベーグル
  つくば松の木のベーグル屋さん  その種類の多さには驚かされます
  奥様が焼くケーキ、クッキーもとてもおいしい ベーグルを買わずケーキ
  とコーヒーをいただくこともあります。
  ジャムは2種類を週替わりで置いていただいています
  *だだ今休業中 再開しだい継続予定

カフェポステン
  筑波山麓 北条の商店街 常陽銀行前の元郵便局のしゃれたカフェ
  お客様へのおみやげにとリクエストされました
  ラベルはガラス作家でもある奥様がデザインされたオリジナルで
  切手をイメージしたものになっています

もっくんカフェ
  移動車もっくん号でカフェを展開(西武Q't前広場、乗馬クレイン、他)
  ツートンカラーのかわいい車でコーヒー他オリジナルドリンク類、国産小麦の
  ワッフル、各種フランスパンを販売しています  最近ピザも好評のようです
  季節屋のジャムはワッフル、パンのトッピングとしてオーダーできます
  * 自家製ジャムを使うようになり只今季節屋のジャムはお休み中
:::::

朝市
 朝市、イベント会場では味見を御用意しております 

つくいち   毎月第一日曜日 つくば中央公園  9:00~14:00
まめいち   毎月第二日曜日 つくば大角豆 草の根治療院前庭 9:00~14:00
りんご販売 又は平日まめいち  その都度お知らせいたします (季節屋の
        ジャムはここで買える メニューの画面参照)  

| | コメント (0)

2013年12月 3日 (火)

ジャムのお楽しみ「定期便」

嬉しいことに季節屋のジャムをお使い物にしたいと言ってくださるお客様や
当地(土浦、つくば周辺)以外の方が買いたい、と言ってくださる方が時々いる。

季節屋を始めたばかりの頃、ネット販売を試みたことがあった。 どうもそれが
うまくいかないとわかって次に「ジャムの定期便」という名前で配達や宅配便で
遠くのお客様にお届けをしていたことがある。

あちこちイベントをみつけて出店してみたが、あまりこれはというものに出会わ
なかった。 つくいちが始まる時一緒に出ませんかとお誘いが来て、出てみて
やっと居場所を見つけた気がした。 それまでも対面販売で試食していただく
スタイルは始めていたが回を重ねるごとに改良し現在のやり方に落ち着いた。

つくいちは構成する各店舗の常連さんが口コミで新しいお客様を連れてきて
自然に拡げていただいた感がある。 上昇志向が強いお店ばかりだから、
来てくださるお客様も意識の強い方が多く、つくいちカラーを作っている。
そういうお客様から季節屋のジャムを所望されるのは心からうれしい。

最初の時とは違う理由でまた「定期便」始めようと思う。 作り手として美味しい!
と言われるのは最高にうれしいことだから。


  「定期便」の条件や贈り物として送る場合 直接季節屋にお問い合わせ下さい。
    メール: kisetsuya.jam@ezweb.ne.jp
    電話: 080-5508-6119


 

| | コメント (0)